Our Beginning

アーユルヴェーダとの出会いが、
わたしの人生を大きく変えました。

インド発祥で5000年も前から伝承されてきた、
身体、魂、心など様々な角度から症状にアプローチする、
世界最古の医学体系の知恵、アーユルヴェーダ。

その中でも、重要な役割を担うギー。
油分の中で最も優れた油として考えられ、
日常の食事から病気の治療まで様々なものに使われています。

わたし自身、人生の転機や妊娠出産と変化に向き合う中で
心身の健康を取り戻すきっかけになったのが、
このギーの存在でした。

産後の消耗した体力改善に牛乳やギーを取り入れたのがはじまりです。

母乳は、赤ちゃんが食事を摂れるようになるまでの栄養源であり、
わたし自身が食べたものや、心の状態、ストレスが
ダイレクトに我が子に影響することを知りました。

母体の健康を保つために何を身体に取り入れるべきなのか。

自分自身が摂取している牛乳やギーへの関心が高まると同時に、
同じく妊娠出産をして私たちに恩恵を与えている母牛たちや、
その生乳はどんなものなのか。
彼らはどんな環境で生活し、どのような食事をしているのか。

家族や自分の健康を守るために使うものだからこそ、
信頼できる製品を探したいという気持ちが自然と湧き上がってきたのです。

わたしがこだわった理想は、
国産であること、
牛の飼育環境が明白で彼らが健やかでハッピーなこと(できれば放牧)、
NON-GMOの飼料または牧草飼育であること、
ホルモン剤、抗生物質を与えていないこと、
生乳から一貫して作っていることなど。

日本酪農の現状や、生乳の4%しかできないギーの生産性の低さなどもあってか、
調べても理想のギーを見つけることができず。

「わたしと同じように、このようなギーを探している方が他にもいるのではないか。
時間がかかってもとことん理想のものを追求したい」という思いが
さらに大きく膨らむきっかけとなったのです。

まずは、母牛のコンディションによって生乳の出来栄えが大きく変わるため、
母牛のストレスの少ない、理想に近い放牧地を探し、
試作と研究に約2年かかりましたが、

わたしが思い描いていた理想のギーを製品として、
皆様にお届けできるようになったことが、
今は何より嬉しく思います。

Other Stories

translation missing: ja.general.search.title